ACIアジア太平洋地域総会2018について

成田空港が開港40周年を迎える2018年に「第13回ACIアジア太平洋地域総会、会議及び展示会(以下、ACIアジア太平洋地域総会)」を、当社がホスト空港として開催することとなりました。

当総会は、アジア太平洋地域をはじめとする空港・航空関係者が一堂に会し、業界が抱える様々な課題や、最新の動向ならびに将来の展望等について議論が行われる国際会議です。

当総会において、有益な議論が行われ、空港・航空業界の将来に更なる発展をもたらし、また多くの海外のお客様に更なる日本の魅力を感じていただける機会を提供できるよう、鋭意準備を進めてまいります。

開催概要

開催日程
2018年4月23日(月)〜4月25日(水)
会場
東京ベイ幕張ホール(千葉県千葉市)
参加者
ACIアジア太平洋地域の空港・航空関係者を中心に約500名
内容
基調講演、パネルディスカッション、空港・航空・観光関連事業者による展示会等

ACIアジア太平洋地域総会2018イベントロゴ

ACIロゴ

ACIアジア太平洋地域総会では、ホスト空港がその会議を象徴するイベントロゴを制作しております。

当社では、2018年のACIアジア太平洋地域総会のイベントロゴを、日本(The Land of the Rising Sun)からイメージされる太陽と、成田空港の地元である成田市の木に指定されている「梅」をモチーフにした「水引」を組み合わせてイベントロゴを制作しました。

水引は日本の伝統文化であり、「人と人」を結びつけるといった意味合いがあるため、当社がホストするACIアジア太平洋地域総会を通じた空港同士の繋がりや連携の強化、同地域内の各空港の今後の更なる発展を祈念する思いが込められています。

ACIアジア太平洋地域総会2018PR映像

当社では、2018年に開催されるACIアジア太平洋地域総会のプロモーションを図るため、PR映像を制作しました。

外国人旅客に人気のある日本の観光地や成田空港から国内線で就航している都市及び空港周辺都市の紹介に加え、「クールジャパン」、「和食」、「おもてなし」といった日本の文化を織り交ぜつつ、日本そして成田空港の魅力を訴求する内容となっております。

当映像は、本年4月12日にドーハで開催された第12回ACIアジア太平洋地域総会の閉会式で披露されました。

今後は成田空港旅客ターミナルビル内のデジタルサイネージでも放映し、2018年の同総会の開催を盛り上げてまいります。