CSへの取り組み

NAAグループでは、CS推進を経営上の重要な柱と位置づけ、全社横断的に「おもてなしの心」を大切にしたCS活動に取り組んでいます。

  • CS推進委員会:NAAの全役員が委員となり、全社横断的な会議を開催し、積極的にスピード感を持って、NAAとしてのCS向上を推進しています。
  • NAAグループCS推進連絡会:NAAグループが一体となってCS活動を展開するため、15社2団体で構成しています。NAAと連携し、空港全体の牽引役としてCS推進に取り組んでいます。
  • 成田空港CS協議会:成田空港全体のCS向上を目的として、お客様に直接接する機関(CIQ、警察、航空会社、店舗・サービス、 交通機関、清掃会社、NAA)の代表28機関からなる成田空港CS協議会を2002年5月に発足しました。お客様へのサービスレベル向上を主な課題とし、 CS AwardやCSセミナーなどを実施しています。