テレビ電話案内サービス

概要

 日本を訪れる外国人にとって、日本で快適に旅行を楽しむ上でネックとなる問題のひとつに言語の壁があります。
 成田空港では、外国人のお客様に対する言葉のバリアフリーを目指して、空港内の案内サービスカウンターにテレビ電話を搭載したディスプレイ型端末を導入し、多言語による対応が可能なオペレーターによる案内を開始しました。

サービス内容

サービス開始日 2012年4月1日(日)
設置場所 ターミナルビルの全ご案内カウンター
(第1ターミナル 11ヶ所、第2ターミナル 8ヶ所  計19ヶ所)
運用時間 6:00〜23:00
対応言語 日本語、英語、中国語、韓国語(4ヶ国語)