成田空港と環境のおはなし

落下物編

OBJECTS4 目標は「落下物ゼロ」です

成田空港では起こり得る原因を可能な限り追究し、できるものから着実に対策を実行しています。

航空機の定期的な点検を要請

成田空港を離着陸するすべての航空機に対して、洋上脚下げ方式のほかにも、落下物を防止するためできるだけの対策を行っています。

まず、着陸した航空機の氷塊付着調査を行い、原因を調べています。  そのほかにも、航空機を製造している国やメーカー、航空会社に対し、落下物がないように注意を喚起しています。とくに航空機の“水まわり”については、漏水が起きないよう部品の交換や定期的な点検を行うよう航空会社に要請してきました。

また、機会があるたびに、国際会議(ICAOアジア太平洋地区航空局長会議など)で、成田空港の実情を訴え、落下物防止について協力を求めています。落下物の防止には、これからも全力で取り組みます。

国土交通省・NAAの目標は「落下物ゼロ」なのです。

落下物ゼロ!