ENTRY & LOGIN

先輩社員の声 事務系

事務エアライン営業部
エアライン営業グループ

日高 莉奈

2015年度入社

日高 莉奈の写真

PROFILE

オフは地元への帰省や、国内外各地への旅行に出かけることが多い。最近の目標はLCC国内17路線を制覇すること。

現在の仕事について教えてください。

エアライン営業部は航空会社の誘致と、就航路線のサポートをする部署です。その中で私が担当しているのは路線のサポートで、新規就航時と就航後の路線のPRを行っています。航空会社との窓口となり、就航に必要な手続きのご案内、ラジオ・ポスター・ローカルテレビでの宣伝素材の作成、需要喚起イベントの企画などをすることで、路線維持のお手伝いをしています。月ごとに業務が全く違うので、毎日新鮮な気持ちで仕事に取り組んでいます。

NAAに入社した決め手を教えてください。

学生時代にゼミの研究で「空港の環境対策」について調べたのがNAAを知ったきっかけです。1つの会社が空港を運営していることはその時はじめて知ったのですが、成田空港は、他の空港と比べても積極的に、環境対策のための新しい取り組みをしていることが分かりました。さらにNAAで働けば、環境対策だけでなく、空港にある店舗の管理、空港の安全を守る保安業務、航空機を誘導するランプコントロールまで多くの分野に挑戦できることに魅力を感じ、志望しました。

入社前と入社後で感じた「ギャップ」を教えてください。

新人でも挑戦できる環境があることが、良い意味でギャップでした。入社前は、新入社員のうちは任せてもらえる仕事も少ないのではないかと勝手に思っていましたが、入社半年でインドネシアへの出張を経験したり、新しく就航する航空会社へのサポートをメインで担当したりと、多くの経験を積むことができています。

仕事でのエピソードを教えてください。

私にとって初の海外出張でもあった、インドネシアでのPRイベントが一番印象に残っています。「インドネシアの方に成田空港のどの魅力を伝えたいか?」を考えながらインドネシア語のパンフレットを作ったり、また、せっかくの機会に現地の方とコミュニケーションをとるきっかけが欲しいと思い、簡単なアンケートも提案し、作成しました。パンフレットは何度も調整を繰り返して作成した甲斐あってとても好評で、イベント期間中に用意した3,000部全てを配ることができ、アンケートも300人以上の回答が集まり、今後のPRに繋がる情報も得ることができました。
このようなイベントを成功させるためには、社内外の多くの方の協力が不可欠です。感謝の気持ちを忘れず日々の業務に取り組んでいます。

おすすめスポット駐機場が一望できる連絡橋

2015年4月にオープンした第3ターミナルの、本館とサテライトを繋ぐ橋から見える景色が素敵です。LCCの国内線に搭乗する方だけが見られる特権で、飛行機が並ぶ迫力ある風景が広がっています。私は飛行機についてそこまで詳しいわけではありませんが、見ているだけでわくわくできます。

業務に関わる主な人

  • 保安警備部
  • 旅客ターミナル部
  • 地域共生部
  • 施設保安部
  • 広報部
  • 運用管理部
  • 総合安全推進部
  • 航空会社
  • グループ会社
  • 地方自治体
  • 旅行会社

1日のスケジュール

8:30
メールチェック
9:00

PICK UPTV・ラジオの原稿作成

「成田空港として誰に何を伝えたいか」を考えながら、見た人が旅行に行きたくなるような観光地や航空会社の魅力を伝えることを心がけています。

12:00
昼食
13:30
新規就航航空会社との打ち合わせ
15:00
打ち合わせの内容を踏まえて資料作成、メール処理
17:00
明日のやることリストを整理

学生さんへのメッセージ

自分の「軸」を見つけると、就職活動で困った時や迷った時に役に立つはずです。私も就職活動前は、自分のやりたいことや目標があまりよく分かっていませんでした。ですが、さまざまな業種のインターンや説明会に参加するうちに、「常に挑戦できる環境で、プロになりたい」という目標を見つけました。その中でも、日本一の国際空港という環境を持つNAAに出会い、OB訪問や、説明会で楽しそうに誇りを持って仕事の話をしてくださる社員さんの姿を見て、私も絶対にNAAで働きたい!と決意したことを覚えています。