ENTRY & LOGIN

先輩社員の声 事務系

事務地域共生部
共生企画グループ

大河原 啓

2004年度入社

大河原 啓の写真

PROFILE

成田国際空港と地域との連携を深めるために奔走する毎日。
目標は、「成田国際空港のことなら何でも知っている人」。
家に帰れば2児のやさしいパパ。

現在の仕事について教えてください。

空港周辺地域と成田国際空港との「共生の理念」を守りながら、地域の皆様と一緒に、地域と空港がともに発展していくためにはどうしたらいいのかを考える「共生・共栄会議」への参加、成田空港問題の歴史を後世に伝えていくために建設された「成田空港 空と大地の歴史館」の運営業務などを行っています。「共生・共栄会議」は、地域の代表者の方々や大学教授の方などが参加して、地域と空港の発展について話し合いをする場。近年では地域の皆様の空港への理解が深まりつつあります。また、「成田空港 空と大地の歴史館」は、空港建設側と反対闘争をしていた側の双方の視点から、バランスよく成田空港問題について展示されています。今は、成田国際空港の歴史に詳しくなるために、資料を集めて勉強の日々です。

NAAに入社した決め手を教えてください。

学生時代に、タイ、マレーシア、香港、アメリカに旅行をしたとき、成田国際空港を利用していました。就職活動時は、始めは「これがしたい」というものはありませんでしたが、旅行の出発点、終着点である空港を、利用するみなさんに気持ち良く使ってもらいたいという気持ちが芽生え、そのための仕事に興味を持ったんです。ただし、就職活動をするまでは、NAAの存在は全く知りませんでした。就職情報サイトを眺めているときに偶然に発見して、面白そうだなと思ったのが、説明会に参加したきっかけでした。

入社前と入社後で感じた「ギャップ」を教えてください。

ただ空港を利用するだけでは、その裏側を見ることはできません。私も入社前まではなんとなく、華やかな場所で働くイメージを抱いていました。でも、入社してすぐに、裏方の仕事がほとんどなんだなと理解しましたね。どちらかというと地味な仕事が多く、今私が所属している地域共生部の仕事も、空港を利用するお客様にはあまり知られていない仕事だと思っています。でも、成田国際空港の安全や安心を守り、お客様の旅行を楽しくし、さらに地域と一緒に発展を目指すために欠かせない仕事など、NAAにはやりがいのある仕事がたくさんあるんですよ。

仕事でのエピソードを教えてください。

運用管理イメージ写真

NAAでは若いうちにいろんな仕事を経験できます。そのおかげで私は、最初に配属された事業企画部では社会人としての「人づきあい」を身につけ、次の運用管理部(ランプコントロール)では空港の運用について多くを学ぶことができました。国土交通省に出向した際には、周りが知らない人だらけでしたが、新人時代に身に着けた「人づきあい」を生かして多くの人とのつながりができ、運用管理部で身につけた空港運用に関する知識もとても役立ちました。そして今は地域共生部で、成田国際空港の歴史とそれを取り巻く環境を学んでいます。日々の仕事に精を出しつつ、部門の枠組みを超えたつながりを大切にすることで、成田国際空港に関することならなんでも知っている社員になることが私の目標です。

おすすめスポット成田空港 空と大地の歴史館

成田空港 空と大地の歴史館の写真

成田国際空港は、その位置決定から現在に至るまで反対闘争を含め様々な出来事がありましたが、その分周辺地域とのつながりが強いことが特徴の一つです。近年は、周辺地域においても、ライバル空港に負けないよう、成田国際空港と共に発展していこうという機運も生まれています。今の業務を担当することになってから、空港で働く人として、成田国際空港の歴史を知ることは、空港の今後を考える上でも重要なことだと気づきました。建設側と反対派側の両方の視点から、空港の歴史を学ぶことができる「成田空港 空と大地の歴史館」は、学生のみなさんにもぜひ訪れてほしい施設です。

業務に関わる主な人

  • 旅客ターミナル
  • リテール営業部
  • 国土交通省
  • 千葉県
  • 成田空港周辺市町

1日のスケジュール

9:00
出社 メールチェック、1日のスケジュール確認
9:15
打ち合わせ資料の作成
11:00
共生・共栄会関連イベントについて社内調整(ポスター掲示等について)
12:00
昼食
13:00

PICK UP現場確認&打ち合わせ

成田国際空港の歴史を一覧できる「成田空港 空と大地の歴史館」の運営も仕事の一環で私が館内に立つこともあります。

現場確認&打ち合わせの様子

14:00

PICK UP千葉県などとの打ち合わせ

「共生・共栄会議」では、地域住民の方だけでなく、千葉県や国との調整も必要になることもあるため、打ち合わせの回数がとても多いですね。

打ち合わせイメージ

15:00
共生・共栄会議勉強会 国土交通省による「航空管制」についての講演
17:00
共生・共栄会議イベントについて社内調整

学生さんへのメッセージ

就職活動中に出会った「人」とのつながりを大切にしてください。人とのつながりは、情報収集をするためにも役立ちますし、仕事についてから思わぬカタチで自分を助けてくれる可能性も秘めています。人とのつながりはすぐに役立つとは限りませんが、将来必ず、あなたを成長させるきっかけになるはずです。