2018年第3回エコツアー

成田空港エコキッズ・クラブ2018第3回エコツアーを実施しました!!

3月2日(土)、成田空港エコキッズ・クラブ14期生(小学校5・6年生 55名)の活動として第3回エコツアーを開催いたしました。

今回のエコツアーでは、成田空港から排出される廃棄物を処理しているナリコークリーンセンターにて廃棄物処理の流れとそのリサイクル方法を見学したほか、ターミナル・エコ探検や水のリサイクル教室を行いました。また、ツアーの最後には子どもたちに修了証書を授与しました。

関係者のご協力により今年度全3回のツアーを無事に終えることができましたこと、厚く御礼申し上げます。

ツアー概要

実施日時 2019年3月2日(土) 9:00~16:20
参加者 成田空港エコキッズ・クラブ
第14期生44名(欠席11名)
プログラム
  1. ナリコークリーンセンター見学(協力:(株)ナリコー)
  2. ターミナル・エコ探検
  3. 水のリサイクル教室(協力:(一財)成田国際空港振興協会)
  4. 修了式

ナリコークリーンセンター見学

学習シートの答えを聞き逃さないよう集中するキッズ 積極的に質問するキッズもいました 実際に動くゴミ収集車を間近に見て、その迫力にびっくり!

(株)ナリコーのご協力のもと、ナリコークリーンセンターを見学しました。廃棄物処理方法などを紹介した映像を見ながら学習シートに取り組んだ後、ゴミクレーンや収集車、コンポスト製造施設について、スタッフの方にご説明いただきながら見学しました。

機内食風ランチ

みんなでおしゃべりしながら、楽しくランチ。クロスワード1位は、1班と7班!

エアポートレストハウスにて、みんなで機内食風ランチを食べました。本物の機内食のような見た目と、ボリュームのあるメニューに、キッズは喜んでいました。
食後はチーム対抗でクロスワードパズル大会を行いました。キッズはあっという間に解き終わり、チームリーダーはびっくりしていました。

ターミナル・エコ探検

太陽光発電量を確認! チームで協力して、ターミナル内のエコを探しました

第1旅客ターミナルにて、チームごとに7つの「エコミッション」に取り組みました。ミッションを通じて、ターミナル内の様々な場所でエコな取り組みに触れることができました。また、キッズはターミナルの広さも実感していました。

水のリサイクル教室

チームごとにクイズの答えを真剣に話し合う姿が印象的でした 活性炭を使った実験

水のリサイクル教室では、(一財)成田国際空港振興協会にご協力いただき、成田空港で使われている水についてクイズを交えながら紹介しました。
キッズは、成田空港ではレストランのキッチンで使われた水をリサイクルしていることや、雨水をトイレの洗浄水にするなど有効利用していることを学びました。

修了式

キッズのみんな、一年間ありがとう!お疲れさまでした

ツアーの最後には一人ひとりに修了証書を授与しました。修了式にはキッズの保護者の方も参加され、お子様の様子を見守っていました。
今年度全3回のツアーを通じて成田空港の環境への取り組みにたくさん触れ、学んだキッズ。学んだこと、出会った人々を忘れず、「スーパーエコキッズ」としてこれからも環境に関心を持ち続けてくれることを願っています。

参加者アンケート結果

Q1今回のツアーはどうでしたか?

  • とても良かった41人
  • まあまあよかった2人
  • 普通1人
  • つまらなかった0人

Q2一年間の活動はどうでしたか?

  • とても良かった40人
  • 良かった4人
  • 普通0人
  • あまりよくなかった0人
  • よくなかった0人

Q3全3回のツアーで心に残っているプログラムは?

  • 1位 ターミナル・エコ探検・・・47pt
  • 2位 航空科学博物館見学・・・44pt
  • 3位 自然観察教室・・・43pt
  • 4位 騒音測定教室 ・・・36pt
  • 5位 東京ガス出張授業・・・29pt

※キッズにベスト3を決めてもらい、1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイントで集計

Voiceエコキッズの声

 

第3回ツアーについて

  • エコ探検は足がくたくただったけど、いろいろなことが知れたから楽しかった。
  • 水は出しっぱなしにすると、きれいにする時に大変になることなど、ゴミも少しでもリサイクルをした方がいいと思いました。
  • リサイクルや、水の行方について学べた。
 

一年間の活動・心がけるようになったことについて

  • いろいろ知れたし、いい思い出ができました。本当はもっと成田のことを知りたいです。
  • できるだけ資源、燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビンカンを分けるようになった。
  • ターミナル・エコ探検をして、これからは、買い物をした時にエコバックを持ち歩きたい。

PAGE
TOP