2019年第1回エコツアー

成田空港エコキッズ・クラブ2019第1回エコツアーを実施しました!!
JAL航空機格納庫見学 GPU見学 東京ガス出張授業

今年度の成田空港エコキッズ・クラブ第15期生(小学校5・6年生 55名)の活動がスタートしました。

 

第1回エコツアーでは、空港のCO₂を削減する取り組みとして実施しているGPU(地上動力設備)の航空機への電力・空調供給設備を見学したほか、騒音測定体験やJAL航空機格納庫見学、東京ガス出張授業を行いました。

 

関係者のご協力により今回のツアーを無事に終えることができましたこと、厚く御礼申し上げます。

ツアー概要

実施日時 2019年8月22日(木) 9:10~16:45
参加者 成田空港エコキッズ・クラブ
第15期生46名(欠席9名)
プログラム
  1. JAL航空機格納庫見学(協力:日本航空(株))
  2. GPU見学(協力:(株)エージーピー)
  3. 騒音測定体験
  4. 東京ガス出張授業(協力:東京ガス(株))

JAL航空機格納庫見学

JAL講師のお話を真剣に聞きました 救命胴衣着用体験! 想像以上に膨らんでびっくり 飛行機を間近に見てわくわく!

JAL航空機格納庫見学では、日本航空(株)にご協力いただき、航空機についての説明を受けた後、実際に整備場内を見学しました。整備中の航空機のそばで詳しく解説していただき、普段聞けない話に真剣に耳を傾け、積極的に質問しているキッズもいました。

GPU見学

講師の方の話を聞いて、積極的に質問していました ホースから出てきた冷たい強風に大興奮! 地上に出てきた電力ケーブルにも興味津々

(株)エージーピーのご協力のもと、GPU(地上動力設備)について学びました。成田空港ではGPUの使用を促進することで、駐機中に発生する騒音や大気汚染物質等の削減に取り組んでいることを紹介しました。
また、GPUの空調ホースから出る2~3℃の強い冷気にキッズは大興奮!環境について楽しく学んだ時間でした。

騒音測定体験

学校では聞けない騒音の話に熱心に耳を傾けていました 離着陸する航空機の騒音をチームリーダーと測定しました 待ちに待った大声コンテスト!良い表情でした

騒音測定体験では、A滑走路脇の旧花時計付近にて、実際の業務で使用している騒音測定器で離着陸する航空機の騒音を測定しました。
その後は、測定器を使用した大声コンテスト!行きたいところをテーマに、チームごとに大きな声を出して盛り上がりました!

東京ガス出張授業

ガスやリサイクルについて学習しました チームリーダーと協力して実験した万華鏡の仕組み 万華鏡の出来を確認!きれいに見えているかな

「黄色いガス管のひみつ」というテーマで、東京ガス(株)に授業を実施していただきました。ガスやリサイクルについてクイズを交えながら楽しく学んだ後、実際に使用していた黄色いガス管を使って世界に一つだけの万華鏡づくりを体験しました。どのキッズも夢中になって取り組み、目を輝かせながら万華鏡を作り上げていました。

参加者アンケート結果

Q1エコキッズに応募した理由は?(複数回答可)

  • 親に勧められたから23票
  • 飛行機が好きだから19票
  • 成田空港を知りたいから17票
  • 自然が好きだから5票
  • 環境問題に興味があるから5票
  • 地球が好きだから2票
  • その他10票

Q2今回のツアーはどうでしたか?

  • とても良かった42人
  • まあまあ良かった3人
  • 普通1人
  • つまらなかった0人

Voiceエコキッズの声

  • スタッフさんの対応もとても良かったし、色々と勉強になった。また10月がたのしみ♪
  • ふだん立ち入れないところに入ることができ、ふつうにべんきょうするよりも学ぶことができた。
  • すばらしい!楽しいきちょうな体験ができました!
  • 格納庫が一番印象に残った。
  • ちょう楽しかった。
  • チームとなかよくエコについてまなべてよかったです。
  • 飛行機を近くで見れて、いい思い出になった。
  • 飛行機のことと、エコのこと、りょう方知れたから得した。友だち、家ぞくにも教えたい。10月がたのしみ!
  • GPUの温度が-2度でびっくりした。
  • 移動の時にバスの中から飛行機の写真をとれて良かった。JALの工場でぼくの好きなB787が見れて良かった。
  • 自分の知らない所でいろいろな環境にやさしい工夫がたくさんあって、とてもためになった。
  • 今回初めてでしたが、とても楽しくできたので、次の2回も楽しくしていきたいと思います。

PAGE
TOP