競争契約監視委員会

弊社では「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」の趣旨を踏まえ、工事発注及び契約手続における客観性、透明性及び公正性の向上を図るため、競争契約監視委員会を設置しています。

委員会の事務

  1. 会社が発注した工事の契約状況についての報告を受けること。
  2. 会社が発注した工事のうち委員会が抽出指定したものに関し、一般競争又は公募型競争参加資格の設定理由及び経緯、総合評価方式の選定理由並びに当該方式による評価内容、評価基準及び得点配分の設定理由及び経緯等についての審議を行い、意見の具申又は勧告を行うこと。
  3. 公募型競争に係る参加資格の設定等についての再苦情処理を行うこと。
  4. 会社の契約制度の運用及び常時監視の方法に関して助言すること。

開催状況

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度

平成18年度

PAGE
TOP